更新履歴

2016年4月22日
代表の名前の由来を掲載する。
2015年度政治資金収支報告
2014年度政治資金収支報告
2013年度政治資金収支報告

2016年4月18日
熊本及び大分の大地震に際してお見舞いのメッセージを発表する。


2016年3月21日
安倍自民は救世の敵」を発表する。


2015年8月15日
安倍首相の戦後70年談話」を発表する。

2015年8月14日
救世国民同盟とは無関係の世田谷区久保田英文氏に関する注意を掲載する。


2015年5月24日
『新日本書紀』刊行のご挨拶を追加。

2013年11月13日
原発即時ゼロに反対する。」を発表する。


2013年5月7日
2013夏参院選の課題」を発表する。
2012年度政治資金収支報告
2011年度政治資金収支報告


2013年1月26日
「救世国民同盟の意見」の「ニセ維新の会」に意見を追加する。

2012年11月30日
「救世国民同盟の意見」に「ニセ維新の会」と「地方連合国家」を追加。
それに伴うメッセージを発表する。

2012年9月28日
自民党に対する不満を表明し民主党を評価するメッセージを発表する。

2012年7月1日
地球大異変の不発生を祈念するメッセージを発表する。

2012年5月18日
「新版ヤマト王権創生の秘密─完全解明!古代史の謎─」のページを設けました。

2012年2月14日
国民審査の態度変更のメッセージを発表する。

2012年2月13日
投票態度訂正のメッセージを発表する。

2011年10月23日
「新・天皇制に対する政治的態度」のメッセージを発表する。


2011年7月29日
「新版歴史解明─真の歴史を求めて─」のページを設けました。

2011年6月25日
「ヤマト王権創生の秘密─完全解明!古代史の謎─」のページを設けました。


2011年4月6日   2010年度政治資金収支報告

2011年3月14日  東北地方太平洋沖地震に際してお見舞いのメッセージを発表する。

2011年1月5日  今まで公開した「救世国民同盟の主張」の中で相応しいと判断したページに、
            Wikimedia projectの写真画像を掲載しました。

2010年6月24日  2009年度政治資金収支報告

2009年11月13日  「救世国民同盟の意見」に「真の現在史」を追加する。


2008年10月9日 「超電磁のお店」開店に伴うメッセージを発表する。

2008年10月1日 「ナショナリスト」記述変更に伴うメッセージを発表する。


2007年10月15日 救世国民同盟代表のご挨拶とご案内を追加する。
            
2007年10月13日 救世国民同盟の党則を公開する。
            2006年度政治資金収支報告

2007年9月20日 マニフェストと関連文書を公表。それに伴うメッセージを発表する。

2007年6月15日 東京地検特捜部へ郵送した「不正の調査」依頼の文書を公開するメッセージを発表する。


2007年5月18日 「哲学の星に所収されていた論文の最新版を
          電子本「倫理解明」「新社会解明」「哲学解明」として刊行するメッセージを発表する。
          
          「Chyrenの真の意味」を再公開する。

2006年11月13日 西ローマ帝国衰滅史(全体)掲載開始。

2006年10月7日            「新し幸福の原理」の「生殖医療」「臓器移植」の部分を公開する。


2006年9月27日 「哲学の星系」所収の「新しい哲学の原理」を公開。

2006年9月12日新党旗を制定・公開。
          「哲学の星系」所収の論文4本の公開を予告するメッセージを発表する。


2006年6月17日 2005年度政治資金収支報告

2005年5月6日 ドメイン名短縮のためのホームページ移転に伴うメッセージを発表する。
           2004年推薦図書発表
           2004年度政治資金収支報告発表

2005年3月14日 「自由の諸問題について」に第5章「自由とは何か」の抜粋を追加。

2005年3月11日 電子本「哲学の星系」発売に伴うメッセージを発表する。

2005年2月14日 電子本3月発売予定のため一部内容を削除するとともに、 目次を掲載した電子本宣伝ページを公開する。

2005年2月5日 電子本出版に伴うホームページ改訂のメッセージを発表する

2004年9月19日 「真の救世の事業とは」に「救世主伝説について」を追加。

2004年6月20日 第一哲学講座「人間の永続性」を発表する。

2004年6月17日 民主党への提携申し込みの結果に関するメッセージを発表する。


2004年5月19日 民主党新代表岡田克也代議士に新経済システムに関する提携を申し込んだことをメッセージとして公開する。

2004年5月11日 民主党新代表に対して新経済システムに関する提携申し込み予告のメッセージを発表する。


2004年5月7日 2003年度政治資金収支報告

2004年3月8日 「正義論」を追加。
          「天皇制に対する政治的態度変更の用意」のメッセージを追加。

2004年2月7日 「救世国民同盟の意見」に「憲法改正について」を追加

2004年1月30日 新経済システムに関する提携申し込みに対する自民党の態度についてのメッセージを発表する。

2004年1月3日 2003年推薦図書発表

2003年12月16日 反自由原理主義の記事に変更するなど、15日付けの宣言に伴う変更を行う。

2003年11月13日 「民が世を歌おう」を「君が代は大事な人のために」に変更する。
            「学生諸君へ」を改訂する。

2003年11月12日 自由民主党総裁小泉純一郎首相に対する書簡を公開

2003年11月10日 総選挙終了に際して民主党の対応に関するメッセージを追加。
2003年11月8日 「新経済システムによる資本主義の補完」に追加。

2003年9月22日 民主党代表菅直人氏に対する書簡を公開。

2003年8月28日 救世国民同盟の意見に「救世国民同盟の敵」を追加。
2003年8月24日 「救世主は誰か」に「疑問のメール」を追加。
2003年8月21日 「救世主は誰か」に「救世主到来の功罪」を追加。
2003年8月14日 8月15日は「敗戦の日」であるとのメッセージを発表。
2003年7月3日 「ジェンダー秩序の本質」に関してメッセージを発表。
2003年6月21日 「救世国民同盟の意見」に「ジェンダー秩序の本質」を追加。
2003年6月14日 「救世国民同盟の意見」に「日本の未来」を追加。
2003年6月10日 自衛隊のイラク派遣に関してメッセージを発表。
2003年5月10日 「新しい幸福の原理」に「生命倫理」「環境倫理」を追加。
2003年4月7日  第一哲学講座に「時間の実在」を追加。
2003年3月13日 天体の私的土地売買に関してメッセージを発表。
2003年3月2日 FAQに「代表は強いですか」を追加。
2003年2月21日 日本政府のアメリカ支援に対してメッセージを発表。
2003年1月6日  救世国民同盟2002年収支報告公開
2002年12月17日 推薦図書に2002年度の推薦図書を追加。
2002年11月15日 皇室を記念する動きに関してメッセージを発表。
2002年9月29日 将来の市民生活に「非核社会」を追加。
2002年4月14日 救世国民同盟の意見に「反フェミニズム論」を追加。
2002年4月6日 クローン人間誕生報道に対してメッセージを発表
2002年4月5日 救世国民同盟の意見に「日本の夢と国体」を追加。
          救世国民同盟の政策に「将来の市民生活」を追加。
2002年1月4日 救世国民同盟の2001年末までの収支報告を発表。
2001年12月11日 2001年推薦図書を発表。 メッセージを追加。
2001年10月7日 宇宙に関連する記事を集めました。
           FAQに「革新後の政治体制」と「天皇制」を追加。
2001年9月16日 FAQ掲載開始。
2001年9月12日 アメリカ同時テロに対してメッセージを発表。

2001年9月4日 「あなた方への呼びかけ」に緊急アピールを追加。
2001年8月16日 「あなた方への呼びかけ」に「農業を営む方へ」の呼びかけを追加。
2001年7月14日 新しい幸福の原理に補論1を追加。
2001年3月1日  素戔嗚尊の和歌の初めとなる短歌の真の意味を明らかにする。
2001年2月1日  「救世国民同盟の意見」に『国号「日本」の意味』を追加。
2001年1月1日  救世のための出資を呼びかける「王国」出版事業開始。

2000年12月24日 「星の海への道」の宇宙論と相対論に関わる部分を公開。
            推薦図書に2000年度の推薦図書を追加。

2000年9月3日 「あなた方への呼びかけ」の「自衛官諸君へ」に呼びかけを追加。
          小説「千年王国物語」
          「新しい哲学の原理」
          「自由の諸問題について」 
          を公開。
2000年6月29日 「救世国民同盟の意見」に「母性愛神話の罠」を追加。
2000年5月19日 「救世国民同盟の意見」に「聖道門と浄土門」を追加。

2000年5月14日 「救世国民同盟の意見」に「エゴの世界」を追加。男性をその業績により表彰・叙勲する場合、
その仕事を支えた主婦である配偶者を同等に表彰・叙勲する男女共同表彰・叙勲制度を約束する。


2000年5月7日  新経済システムを導入した場合、改善した財政により中高生全員にノートパソコンをプレゼントし、小学校には各学年に一教室デスクトップパソコン教室を設置することを約束します。

2000年4月14日 「新しい幸福の原理」に標準規範Cを追加。
2000年3月13日 反自民の理由4「無内容の党」を追加
2000年1月4日 「救世国民同盟の意見」に「国民の歴史」を追加
2000年1月1日 「救世国民同盟の意見」に「銀河の荒鷲シーフォートの感想」を追加。
1999年12月24日 警察キャリア制度の廃止を約束
1999年12月12日 「救世主は誰か」に「Chyrenの真の意味」を追加。
1999年12月6日 「救世主は誰か」に「推薦図書」を追加
1999年10月20日  「救世国民同盟の主張」に主張を追加